« November 2008 | Main | January 2009 »

12/31/2008

2008 年を振り返って

 今日は大晦日。南の国から 2008 年を振り返ってみたいと思います。普段ここには書かないホントのことを少しだけ書きます。

 皆さんにとって 2008 年はどんな年でしたか?

 実世界で僕に会ったことがない方々、または 2008 年には会う機会がなかった知人友人であれば、僕にとっての 2008 年はこのブログを読む限り、楽しく充実した 1 年であったかのように思われるかもしれません。

 しかし現実はそうでもありません。

Continue reading "2008 年を振り返って" »

12/25/2008

Merry Christmas!

クリスマスケーキの画像 季節感は大事にしたいものです。

 しかし頭の中に流れるメロディーは、

 「♪クリス〜チャンでも〜ない〜のに〜(槇原敬之)

 まあとりあえず、日本だからアリでしょ(笑)。

12/14/2008

修理、買い替え、両方、何もしない

 かれこれ 5 年のお付き合いである、我が家の初代 iBook G4 がまたしても物理的に壊れてしまいました。

 かつてはメインマシンとして、最近はテレビ録画専用機として、5 年間酷使してきた iBook のハードディスクからイヤなカリカリという音が……。いわゆる「クラッシュ」です。

 そこで最初の選択肢となるのは修理なのですが、これが調べるとけっこうかかりそう。時代遅れもはなはだしい 5 年前の PC に 3 万円出すのであれば、プラス 3 万円出して流行りのネットブックでも買ったほうがいいかな? って思ったり。

 ネットブックを買うなら、現時点での最有力候補は "Eee PC S101"。長時間使える上に、薄くて軽くて洗練されたデザインが気に入っています。以前一目惚れした "HP Mini 1000 Vivienne Tam Edition" は、冷静になると 2009 年春夏のデザインをモチーフにしている、イコール、1 年経ったらファッション的な観点からは「昨シーズン」になっちゃうということに気付いてちょっと思い留まっています。

 とりあえず現在のメインマシンである初代 Intel iMac が動いているうちは、何もしないでとりあえず放っておく、という選択肢もあり。

 さて、どうしたものか……。

12/10/2008

New MAX is back!

NEW EDITION ~ MAXIMUM HITS ~ の画像  30 超えた男が公言するのもちょっとはばかられますが、僕は(昔の) MAX の大ファンです。もはや MAX としてはなかったことになっているデビューから 2 曲目「Kiss me Kiss me, Baby」から、今のところ事実上最後のヒット曲といえる「一緒に…」まで、ホントに狂ってました

 ※どの程度「狂ってた」かは、僕と一緒に部屋の広いカラオケに行ったことのある人ならおわかりでしょう(笑)

 そんな MAX はオリジナルメンバーである MINA がデキ婚で一度脱退していますが、後任の AKI も脱退したことで、何と 2 児の母の MINA が復帰! 本日全曲リミックスのベスト盤が出ました。

 リミックスそのものの出来はというと、うーん……今風の音にしようとしてるな、というのはわかるけど、結局オリジナルは超えられないんだなって感じた。MAX 用の予算ではこれが限界か(汗)。CD 出してくれただけでも御の字です。coldsweats01

 それよりも見どころは DVD! いわゆるヒット曲の PV がすべて見られます。ちょうど時代も自分の学生時代から新人社会人だった頃と重なって、久しぶりに見るといろんな意味でホントに懐かしい。wink

 全員 30 を超えた MAX をしばらく見ておこうと思います。個人的には 30 超えてもバリバリのダンスミュージックやってもいいと思うんだけど。

12/04/2008

20 年来の夢 (我愛凱莉!)

Kylie Minogue の画像  人間には大なり小なり、夢ってあるものかと思います。

 将来実現させたい願いという意味では、お給料が入ったらおいしいものを食べに行く、なんてのも夢のひとつでしょう。

 そして僕にも夢はいくつか、いや、けっこうな数あったりしますが、その中でも 20 年来の夢がありました。それは何かというと、

 Kylie Minogue のコンサートへ行く!notekaraoke

 ……(失笑)と思われるかもしれませんが、夢は本人にさえ価値があればいいんです。coldsweats01

 Kylie との出会いはたぶん小学 6 年か、中学 1 年のとき。車のラジオから流れる彼女の世界デビュー曲とされる "I should be so lucky" を聴いた僕は一度でファンになりました。

 それから 20 年、親元で田舎住まいだった僕は進学と同時に住まいを東京に移し、それからは何かと慌ただしい日々を送っていましたが、それでもずっと Kylie のファンであり続けました。いつの日か日本でコンサートを……と願ってはいましたが、それが難しいこともうすうす感じていました。

 Kylie はというと、彼女自身は親日家ということにはなっていますが、いざ興行となると日本とは縁遠く、知る限り 1991 年以降日本では興行がありません。実際のところ Kylie は、残念ながら日本では世界レベルの人気はないのでしょう。日本で単独公演を行うには、世界と日本での人気のギャップ、それに伴う場所やギャラなどビジネス面の調整がうまくいかなかったのだと推測されます。

 ところがある日、チャンスは日本の外から突然やってきました。

Continue reading "20 年来の夢 (我愛凱莉!)" »

« November 2008 | Main | January 2009 »

May 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Twitter