« February 2006 | Main | April 2006 »

03/29/2006

その DVD は……

 シンガポールから来てた同僚とランチ。



 帰り道、日本語が読めない同僚が聞いてきます。



 「あそこの看板に「DVD」って書いてあるけど何を売ってるの? 他には何て書いてあるの?」



 ……目をやるとそこには黒塗りにあやしいオレンジ色の文字。そしてここは渋谷。



 やはりというか、

Continue reading "その DVD は……" »

03/28/2006

ニドメマシテ?

 友達と電話で話していたときのこと。







 「(久しぶりに会った知人について)そうそう、あの人とはニドメマシテだったから。」







 ……

Continue reading "ニドメマシテ?" »

03/26/2006

新宿御苑でイナバウアー

 新宿御苑へお花見に行ってきました。



 都心とは思えない敷地の広さと美しい庭園。桜も満開とはいきませんでしたがとてものんびりできました。



 開放感も手伝ってちょっとイナバウアー(苦笑)。



 ちなみにお酒は飲んでいません

03/23/2006

気が抜けてる 3 連発

 昨日、ベルトをせずに会社に行きました。トイレに行ったときはじめて気づきました。



 今日、ランチのときに財布を忘れました。食べ終えて支払いのときはじめて気づきました。



 そしてさっき、夕飯で入ろうとした洋食屋の隣の中華料理屋に入ってしまいました。メニューを見たときはじめて気づきました。







 ……しっかりしろ俺様!

03/20/2006

エアロの掟

※写真と本文は関係ありません(笑)



 エアロのレッスンでは、うまい人が前列に行くという不文律が存在します。



 なぜなら後ろの人のお手本になるから。



 そんなわけなので僕はあまり前列に行かないようにしています。今でこそ中級程度ならほどほどにはできるけど、だからといって最前列で、



 「フォウッ



 とか言いながら満面の笑みを浮かべつつ自信満々で舞うほど吹っ切れていないのが正直なところ。なので最前列は吹っ切れてる人たちに任せています。



 ところがこの不文律を守らない人も中にはいます。つまり、大してうまくないのに最前列に陣取る人。



 個人的には暗黙の了解みたいなものって大嫌いだから、別にヘタでも最前列に行って彼らが楽しければそれでいい、そう思ってました。



 今日までは。実際にそれを目の前でやられるまでは。

Continue reading "エアロの掟" »

03/17/2006

1007 は運命の車?

 プジョーの 1007型番だけはまさに僕のための車です(笑)。わかる人にはわかるよね。

03/15/2006

違いは手に現れる

 最近、フラバン茶の CM に出る徳光和夫を見て気づいたんです。



 その手が異様に美しいことに



 指先も全然荒れてないし、甘皮もちゃんと処理されてるし、爪に至ってはピカピカ。世間一般の 60 代男性でこんな手をしてる人がいたらよほどの自意識過剰人間ね



 しかしいくら芸能人とはいえ、おっさんであることに違いない徳光和夫より自分の手が荒れてるなんて……。何となく悔しいこの感情は何

03/13/2006

そういえばカピバラについて

 ふと気づいたのですが、このブログの名前「カピバラ日誌アネックス」に含まれるカピバラについてまったく触れていませんでした



 「カピバラ」をキーワードにこのブログにたどりついた場合、カピバラについての情報が得られないどころか、IT オタク系とかエアロとか買い物とか、情報価値がまったくないブログになっています。それもどうなのさ。



 というわけで、カピバラについてざっとまとめるとこんな感じ

Continue reading "そういえばカピバラについて" »

03/11/2006

最高のハンバーグってどこで食べられるの?

 金曜日なので友達とディナー



 何を食べるかまったくアイデアがなかったんだけど、友達が「以前から気になってたんだけど、おいしいハンバーグが食べたい。」と突然言い出したため、おいしいハンバーグを求めて新宿の街を彷徨うことに



 すると友達は以前から気になってた店のひとつとして「GOLD RUSH」を挙げました。僕はずいぶん昔にここに行ったことがあります。とりあえず「まずかった」という記憶はないので行くことに



 GOLD RUSH に到着、ちょうどお客さんが出るところで幸い 5 分と待たずに案内されました。



 友達は金曜日だけのお得なメニュー、「ゴールドラッシュハンバーグ」450g をオーダー。通常 1550 円のところがなんと 1000 円 確かにお得だけど僕は食べきれないな(苦笑)。そこで僕は「焼きトマト&ラッシュハンバーグ」300g。生のトマトは苦手なんだけど、調理されたトマトは大好きだし(あの青臭くてジューシーなトマトっぽさが緩和されるから)、映画「フライド・グリーン・トマト」をちょっと思い出したり。高校生のとき、あれの真似して作ったなー。



 そして待つこと十数分、とんでもない量のハンバーグが出てきました



 

……悪くないです




 そう、「悪くない」がポイント。なぜかっていうと、

Continue reading "最高のハンバーグってどこで食べられるの?" »

03/10/2006

INFOBAR に逆戻り

 PENCK から、以前使っていた INFOBAR に持ち込みで機種変更しました。



 au ユーザーの方なら不思議に思われるでしょう。なぜなら PENCK は WIN 端末、他方 INFOBAR は CDMA1X 端末、つまりスペックダウンの機種変更だから。



 それもこれも W-ZERO3 を導入したから。だってもはやケータイで Web 見ないし、そうなると高速通信が売りの WIN 端末を持つ意味はなく、CDMA1X で十分なのです。



 それと機種変更してから気づいたのですが、どうやら僕は INFOBAR を相当気に入ってるようです(笑)。比較的古い端末なのになぜか愛着を感じています



 「相当気に入ってる」では具体性に欠けるので、ちょっと細かく説明します。

Continue reading "INFOBAR に逆戻り" »

03/09/2006

W-ZERO3 - これは電話じゃない

 昨日から W-ZERO3 と遊んでいます。今のところの所感など。



これはケータイにあらず

 写真を見てもらえるとおわかりのとおり、何もしないデフォルトの状態ではプッシュボタンが表示されていません



 ……どーやって電話かけるのさ



 つまり W-ZERO3 は Windows Mobile 端末であることが第一で、WILLCOM の PHS なのはたまたま、という思想なのでしょう。





これはケータイにあらず 2

 片手で気軽にポチポチ、いつでもどこでもなんでも操作、のケータイ感覚で W-ZERO3 を使うと、5 分後には普通の端末に思わず機種変したくなるはず。Windows Mobile ありきなので、スタイラスによる操作は不可避かも。かといって液晶を指でベタベタ触るのもねえ





これはケータイにあらず 3

 ガンガン通信して Web なんか見てると、最初のバッテリー残量警告が表示されるまでトータル 2 時間持たないのでは(体感的にはもっと短い)。極めつけは、通信中に電話を受けられません



 結論は言うまでもないでしょう。



 

W-ZERO3 でケータイを置き換えようとするとケガするよ



 これだけでは僕がまるで W-ZERO3 の購入を後悔しているように思われるかもしれませんが、いえいえ、実は大満足です。


 じゃあ何をもって僕は満足しているのか。

Continue reading "W-ZERO3 - これは電話じゃない" »

03/08/2006

W-ZERO3 到着

 見事発売日のに届きました



 分厚いマニュアルと格闘しながら少し遊んでみまーす

03/07/2006

SkypeOut ギフトデー♪

 SkypeOut(Skype から電話への発信サービス)が 10 分相当の利用権をプレゼントしています



 ちなみに「10 分相当」とはいくらかというと……



 28円



 金額だけ見ると「やっすぅ〜〜〜」って感じであまりありがたみがないんだけど、通話料が安いから当たり前なんだよね(苦笑)。



 ところで Skype といえば、



 誰か僕と Skype してください



 ここに ID 晒すわけにはいかないのでヒントを。



 

僕の au のケータイメアド前から 7 文字、「-」を「_」に置き換え



 ですよろしく

03/05/2006

シルバーリーフジャスパー

 久しぶりにいつものお店に行ってきました



 今回は「シルバーリーフジャスパー」。ジャスパーが続くなあ。



 どんな石かというと(ちょっと引用)



 シルバーリーフジャスパーは、自己表現を豊かにし、自分の意志を物怖じせず伝えられる力を与えると言われています。また、客観的な判断力が身に付き、物事を大きく捕らえることができるように力を貸すと言われています。



 ……いろんな意味で今の僕にピッタリです

03/04/2006

食彩健美 野の葡萄(@TOKIA)

 ちょっと体調を崩していたので、健康になるべく(笑)友達と行ってきました、TOKIA にある食彩健美 野の葡萄



 2600 円で 120 分食べ放題。料理、デザート、飲み物の種類も豊富でしかもけっこううまい。料理の追加も滞りなく行われるし、天ぷらなんて揚げたてがガンガン出てくるからそれだけでもステキ



 それと焼酎が好きな人には、600 円で次の焼酎(黒霧島、二階堂、黒白波、島美人、むぎ玄海、桜島 黒麹、無法松、岳、雲海)が飲み放題というおそろしいコースも。酒好きの友達は全種類制覇の勢いで飲むわ飲むわ



 それにしても食べ放題に来てる女性のお客さんには目を見張ります。

Continue reading "食彩健美 野の葡萄(@TOKIA)" »

03/02/2006

安めぐみのテーマ?

 いつもチェックを欠かさない MAC お宝鑑定団を見てるとき、一瞬自分の目を疑いました。だって、





●アイチューンズ社が、iTunes Music Store Japanで、水中, それは苦しいの安めぐみのテーマの無料配布(期間限定)を行っていました。(アカウント必要)





 ……どれが曲名でどれがミュージシャンの名前なのかしら。



 こんなの見せられたら普段はあまりダウンロードしない無料曲も今日ばかりはゲットするでしょ(笑)。



 で、ダウンロードしてわかりましたが、「水中, それは苦しい」がミュージシャンの名前、「安めぐみのテーマ」が曲名です。グラビアアイドル・安めぐみへの愛を歌ったロック(であると僕は解釈した)



 安めぐみも幸せ者だよねー。グラビア&同じ名前つながりの MEGUMI なんて、やっとのことで歌手デビューしても全然売れないんだから

« February 2006 | Main | April 2006 »

May 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Twitter